第133回 スーパー・リクライニング・コンサート
ピアノ・トリオ リサイタル

日本フィル若手トップ奏者による珠玉のピアノ・トリオ

2018年3月16日(金)

①15:00開演(14:30開場) ②19:30開演(19:00開場) ※休憩なし約1時間

各回全席指定リクライニング 2,000円(税込)

日本の主要オーケストラとの共演やミッシャ・マイスキー、ユーリー・バシュメットなどの著名演奏家との室内楽のほか、日本フィル期待のアシスタント・コンサートマスターとして活躍する千葉清加。ガスパール・カサド国際チェロ・コンクールで第3位入賞(日本人最高位)を果たし、2015年に日本フィルソロ・チェロ奏者として迎えられた注目の若手チェリスト辻本玲。そして、国内外の実力派ヴァイオリニスト、チェリストたちが絶大なる信頼を寄せるピアニスト須関裕子を迎え、ドヴォルザーク、コダーイ、バルトークの名曲の数々をデュオやトリオでお贈りします。

[出演]

千葉清加(ヴァイオリン)
辻本玲(チェロ)
須関裕子(ピアノ)

[プログラム]

ドヴォルザーク:ロンド ト短調 op.94
コダーイ:ヴァイオリンとチェロの為の二重奏曲 op.7
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 Sz.56
ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調 op.90 「ドゥムキー」

[プロフィール]

千葉清加(ヴァイオリン) Sayaka Chiba, violin

東京藝術大学付属音楽学校を経て、東京藝術大学卒業。東京藝術大学内にて安宅賞受賞。第49回全日本学生音楽コンクール全国大会小学校の部で第1位。併せて兎束賞・東儀賞を受賞。第51回全日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第2位。第1回YBP国際音楽コンクール総合第1位。第2回長野国際音楽コンクール総合第2位。第1回名古屋国際音楽コンクール第1位。第72回日本音楽コンクール第3位。第3回仙台国際音楽コンクール第5位(日本人最高位)。2013年 CHANEL Pygmalion Days アーティスト。これまでに、ミッシャ・マイスキー、ユーリー・バシュメット、ヴァレリー・オイストラフ、など国内外の多くの著名な演奏家と共演を重ねており、ラ・フォル・ジュルネ(仏ナント)、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、セイジ・オザワ松本フェスティバル、別府アルゲリッチ音楽祭などの音楽祭にも出演し好評を博す。これまでに東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、藝大フィルハーモニア、香港フィルハーモニーなどの国内外のオーケストラとソリストとして共演。現在、全国のオーケストラにゲストコンサートマスターとして客演する他、ソロや室内楽など幅広い分野で活動している。NHK-FM、ニッポン放送、フジテレビ、TBS、雑誌などのメディアにも多数出演。これまでに、清水高師、ジェラール・プーレの各氏に師事。室内楽を岡山潔、山崎伸子、大山平一郎の各氏に師事。(株)日本ヴァイオリンより名器特別貸与助成を受けている。現在、日本フィルハーモニー交響楽団 アシスタント・コンサートマスター。

辻本玲(チェロ) Rei Tsujimoto, violoncello

東京藝術大学音楽学部器楽科を首席で卒業。その後シベリウス・アカデミー(フィンランド)、ベルン芸術大学(スイス)に留学し卒業。第72回日本音楽コンクール第2位(「聴衆賞」受賞)。2007年度青山音楽賞新人賞受賞。09年ガスパール・カサド国際チェロ・コンクール第3位入賞(日本人最高位)。13年齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。11年に東京サントリーホール他5大都市でデビュー・リサイタルを開催。13年トッパンホールでのリサイタルは読売新聞の演奏会評にて「質実剛健な音、得難い逸材」と絶賛された。サイトウ・キネン・オーケストラ、アルカス佐世保のレジデンス・カルテットに毎年参加し、チェロ四重奏団「クァルテット・エクスプローチェ」ほか室内楽でも活動。メタ・ワッツ、オーランド・コール、川元適益、上村昇、山崎伸子、アルト・ノラス、アントニオ・メネセスの各氏に師事。現在日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・チェロ奏者。使用楽器は、NPO法人イエロー・エンジェルより1724年製作のアントニオ・ストラディヴァリウスを貸与されている。

須関裕子(ピアノ) Hiroko Suseki, piano

桐朋女子高等学校音楽科2年在学中に、第2回チェルニー=ステファンスカ国際ピアノコンクールにて第1位、併せてステファンスカ賞、遠藤郁子賞受賞。翌年ポーランド各地でリサイタルを行う。第18回園田高弘賞ピアノコンクール第3位。第16回宝塚ベガ音楽コンクール第1位。第3回国際室内楽アカデミー(ドイツ)にてグランプリを受賞。桐朋学園大学音楽学部卒業、同研究科を首席修了。野平一郎氏プロデュース「ピアノ伴奏法講座」2008~2010年度受講生。ソリストとして、秋山和慶氏指揮・大阪フィルハーモニー交響楽団、長田雅人氏指揮・ふじのくに交響楽団、新田孝氏指揮・ニッポンシンフォニー、鈴木秀美氏指揮・静岡交響楽団、東京フィルハーモニー室内合奏団と協奏曲を共演。NHK-FMやTOKAIケーブルネットワーク「静響アワー」等に出演。室内楽・アンサンブル奏者として国内外の音楽家からの信望も厚く、堤剛氏をはじめ、多くの演奏家のリサイタルやCD等で共演している。これまでに穐吉慶子、寺西昭子、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、野平多美の各氏に師事。桐朋女子高等学校および桐朋学園大学非常勤講師(ナンバリズミック)。

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
11月18日(土)~11月24日(金)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
11月25日(土)~