第11回 二期会モーニング ディーヴァ, ディーヴォ

二期会新星トップ6名による、ときめきのデビューコンサート!

2016年11月10日(木)

11:00開演(10:30開場) ※休憩なし約1時間

全席自由500円(税込)

マスター在籍中、オペレッタの研修では「ウィーン気質」のペピ、「天国と地獄」のユーリディス等、魅力的な役をいきいきと演じた安齋里江。修了試演会では「清教徒」のエルヴィラを清々しくあたたかく表現し、鮮烈な存在感を示しました。全日本学生音楽コンクール、日伊声楽コンコルソコンクールにも入賞、オペラやリサイタルにも多数出演する黒田詩織。修了試演会では「椿姫」のヴィオレッタを情感豊かに歌いました。
ともに注目を集めるソプラノの新星たちの歌唱にご期待ください。

[出演]

安齋里江(ソプラノ)
黒田詩織(ソプラノ)
相田久美子(ピアノ)

[プログラム]

J.シュトラウスⅡ世:春の声
R.シュトラウス:「8つの歌」 op.10 より “万霊節”
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」より “わたしが街を歩くと”
カタラーニ:歌劇「ワリー」より “さようなら、故郷の家よ”
プッチーニ:歌劇「ヴィッリ」より “もしあなたが可愛かったら”

※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。

[プロフィール]

安齋里江(ソプラノ) Satoe Anzai, soprano

福島県出身。東京音楽大学声楽演奏家コースを首席で卒業。在学中、特待奨学生となる。東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程(独唱)修了。サントリーオペラアカデミープリマヴェーラコース第2期生修了。声楽を篠崎義昭、緑川まり、寺谷千枝子の各氏に師事。第61、63回全日本学生音楽コンクール声楽部門東京大会本選入選。読売新聞社主催、第80回読売新人演奏会出演。二期会オペラ研修所第59期マスタークラス修了時、優秀賞および奨励賞受賞。

黒田詩織(ソプラノ) Shiori Kuroda, soprano

東京都出身。武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。同大学院音楽研究科修了。同大学卒業演奏会に出演。京都フランス音楽アカデミー2010マスタークラス修了。第17回武蔵野音楽大学インターナショナル・サマースクールを受講。選抜コンサートに出演。第65、66回全日本学生音楽コンクール東京大会本選声楽部門大学の部、入選。第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会声楽部門一般の部、入選。第51回日伊声楽コンコルソ入選。オペラでは、在学時に学内本公演「魔笛」パミーナのアンダーキャストに選ばれた他、学内選抜オペラコースにて「フィガロの結婚」伯爵夫人、「愛の妙薬」アディーナ、「ジャンニ・スキッキ」ネッラ、「ラ・ボエーム」ミミ、「椿姫」ヴィオレッタを演じる。またモーツァルト「レクイエム」のソプラノソロ等、数々の演奏会に出演している。新井芳美、E.オブラスツォワ、平良栄一の各氏に師事。現在、サントリーホールオペラアカデミー第3期プリマヴェーラコース在籍。二期会オペラ研修所第59期マスタークラス修了時、優秀賞受賞。


(C)深谷義宣

相田久美子(ピアノ) Kumiko Aida, piano

吉祥女子高等学校芸術コース卒業。国立音楽大学卒業。東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース卒業。同音楽研究室員修了。テキサスクリスチャン大学アーティストディプロマ修了。TCU / クライバーンピアノインスティテュートにてコンチェルトオーディション合格。フォートワース室内管弦楽団と共演。第18回バルトーク・カバレススキー国際ピアノコンクール入選。オペラ公演の音楽スタッフ、声楽や器楽の伴奏者として活躍中。二期会オペラ研修所、国立音楽大学大学院オペラコース、日本声楽家協会ピアニスト。

協力:二期会オペラ研修所  後援:公益財団法人東京二期会公益財団法人東京二期会
協賛:株式会社ドラジェ株式会社ドラジェ

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
4月23日(土)~4月28日(木)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
5月7日(土)~

「スターの卵」をここにご紹介させて頂きます。

「二期会モーニング ディーヴァ, ディーヴォ」に出演する6名は、二期会オペラ研修所の最終学年であるマスタークラスを優秀な成績で修了した若き逸材です。今後大きく羽ばたくであろう彼女たちの、情熱溢れる、初々しい、そして、清々しい歌声を、このすばらしい音響と心地よい空間のHakuju Hall に於いて、ご来場の皆様方にご披露できること、私たち指導陣にとって大変大きな喜びでございます。彼女たちは、歌うことの喜び、楽しさ、嬉しさ(時には苦しさ)といったものを生涯持ち続けて歩んで行くことでしょう。
このコンサートに出演した直後から、オーディションを経て、「公益財団法人東京二期会」主催のオペラ公演(「フィガロの結婚」や「ナクソス島のアリアドネ」等)の主役を射止める人材もかなり多く出ております。そしてこの6名もやがてはその仲間入りする、そういった予感のする演奏になること、そして皆様方の心の扉をノックすることを、私どもは確信しております。
これからの彼女たちの成長を温かく見守ってくださるようお願い申し上げます。
そしてこのような機会を設けてくださいましたHakuju Hall様のご支援に心より感謝致しております。

二期会オペラ研修所第59期マスタークラス主任
大野徹也