巡礼の旅 第1回 「旅の始まり」 全9回

~阪田知樹と辿るベートーヴェンとリストの軌跡~

2021年6月30日(水)
※2020年6月30日(火)から延期になりました。 お手持ちのチケットで入場が可能です。公演当日までチケットを大切に保管してください。

19:00開演(18:15開場) 【チケット完売】

全席指定4,000円(税込)
チケットの販売はございません。

阪田知樹が挑む リスト編・ベートーヴェン交響曲全曲ツィクルス!

2016年にリスト国際コンクール第1位をはじめ、併せて6つの特別賞を受賞した阪田知樹が新シリーズ「巡礼の旅~阪田知樹と辿るベートーヴェンとリストの軌跡」をスタートさせます。2人の巨匠ベートーヴェンとリストに焦点を当て、リストによる作品や編曲の名作と共に、リスト編曲のベートーヴェン交響曲全9曲に挑む一大プロジェクト!
第1回目は、「旅の始まり」と題し、前半にはシューベルトの「連祷」、パガニーニの「ラ・カンパネッラ」、モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニの回想」と続き、後半には、ベートーヴェンの「交響曲 第1番」と充実の内容をご用意いたしました。
生誕250周年を機に、ピアノ・ソナタを追求して芽生えた「ベートーヴェンの音楽の真髄」とは……。旬のピアニスト・阪田知樹が挑む、2人の巨匠ベートーヴェンとリストを辿る「巡礼の旅」にどうぞご期待ください!

[出演]

阪田知樹(ピアノ)

[プログラム]

第1回 「旅の始まり」

シューベルト/リスト:宗教的歌曲 S.562/R.247より 第1曲 “連祷”
Schubert/Liszt : ‘geistliche Lieder’ S.562/R.247 No.1 “Litanei”

ベートーヴェン/リスト:アデライーデ S.466/R.121
Beethoven/Liszt : Adelaide S.466/R.121

リスト: 「パガニーニによる超絶技巧練習曲集」 S.140/R.3aより 第3番 変イ短調
“ラ・カンパネッラ” (1838年版)
Liszt :  ‘Études d'exécution transcendante d'après Paganini’ S.140/R.3a
No.3 in a♭ minor “La Campanella”

モーツァルト/リスト:「ドン・ジョヴァンニ」の回想 S.418/R.228
Mozart/Liszt : Réminiscences de ‘Don Juan’ S.418/R.228

ベートーヴェン/リスト:交響曲 第1番 ハ長調 S.464/R.128
Beethoven/Liszt : Symphony No.1 in C major S.464/R.128

[プロフィール]

阪田知樹(ピアノ) Tomoki Sakata, piano

2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクール(ハンガリー・ブダペスト)第1位、併せて6つの特別賞受賞。コンクール史上、アジア人男性として初の優勝を果たす。1993年名古屋市生まれ。東京藝術大学を経て、ハノーファー音楽演劇メディア大学ソリスト課程ピアノ科に在籍。「コモ湖国際ピアノアカデミー」の最年少生徒として認められて以来、イタリアでも研鑽を積んでいる。第43回江副記念リクルート財団奨学生、ローム ミュージック ファンデーション奨学生。19歳で、第14回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにて最年少入賞。第35回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、及び聴衆賞等5つの特別賞、クリーヴランド国際ピアノコンクールにてモーツァルト演奏における特別賞受賞。国内外問わず数多くの指揮者、オーケストラと共演を重ねるほか、室内楽奏者としても活躍している。15年デビューCDアルバムをリリース。横浜市・ハノーファー在住。17年横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。


(C)HIDEKI NAMAI

[シリーズ次回以降の内容](年2回・全9回)

第2回 「伝統への挑戦」 2021年12月1日(水)
リスト:ヴァイオリンとピアノのためのデュオ・ソナタ
リスト:交響詩「オルフェウス」 S.98/R.415 (シュピロとリストによるピアノ独奏版)
リスト:管弦楽なしの協奏曲(ピアノ協奏曲第2番のピアノ独奏用初稿)
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第2番 ニ長調 S.464/R.128

第3回 「ベートーヴェンとリストの『英雄』」
リスト:「超絶技巧練習曲集」 S.139/R.2bより 第4番 ニ短調 「マゼッパ」
リスト:「超絶技巧練習曲集」 S.139/R.2bより 第7番 「英雄」
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第3番 変ホ長調 S.464/R.128 「英雄」 他

第4回 「詩情」
リスト:愛の夢 第3番 夜想曲 変イ長調 S.541/R.211
リスト:「詩的で宗教的な調べ」 S.173/R.14より
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第4番 変ロ長調 S.464/R.128 他

第5回 「絶望、そして歓び」
リスト:巡礼の年 第2年 「イタリア」 S.161/R.10より
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第5番 ハ短調 S.464/R.128 他

第6回 「ベートーヴェンとリストの『田園』」
リスト:巡礼の年 第1年 「スイス」 S.160/R.10より
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第6番 ヘ長調 S.464/R.128 「田園」 他

第7回 『舞踏の聖化』
リスト:「19のハンガリー狂詩曲」 S.244/R.106より 第12番 嬰ハ短調
ワーグナー/リスト:楽劇「マイスタージンガー」より “冬の静かな炉ばたで” S.448/R.281
リスト:リヒャルト・ワーグナーの墓に S.202/R.85
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第7番 イ長調 S.464/R.128 他

第8回 「古典回帰」
リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178/R.21
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第8番 ヘ長調 S.464/R.128 他

第9回 「2人の大作曲家とシラー」
ベートーヴェン/リスト:交響曲 第9番 ニ短調 S.464/R.128 「合唱付き」 他

【ご来場のお客様へ】
新型コロナウイルス感染症の状況に応じて、公演が中止・延期となる場合がございます。また、感染症防止の観点から、座席配置は状況に応じた対応をとっております。そのため、公演当日に座席のご移動をお願いする場合もございますので予めご了承ください。最新情報はHakuju Hallホームページにてご確認ください。
ご来場に際しましては、Hakuju Hall感染症予防の取り組み(Hakuju モデル)をご一読いただきますよう、お願いいたします。

Hakujuモデル

メッセージ

ヨーロッパで学び、活躍したピアニストや作曲家の多くは、フランツ・リストの流れを汲んでいました。かくいう私自身も実は2人のリストの曾孫弟子にあたるピアニストから教えを受けています-そして、リスト自身はというと、ベートーヴェンの孫弟子でした-。
ベートーヴェンの32曲のピアノ・ソナタに深く取り組んでいくほどに『やはりベートーヴェンの総ては、9曲の交響曲に集約されている』という思いを強くしたのです。
予てから集中的に取り組みたいと思っていた~孫弟子のリストによる超絶技巧を駆使したピアノ独奏編曲版(!)~「交響曲全9曲」による演奏会シリーズ。
当初ベートーヴェン生誕250周年にあたる2020年始動予定でしたが、新たなスタートとなる2021年がまた、これらの交響曲の編曲者:リストの生誕210周年にあたることは何かの特別な縁を感じずにはいられません。
「オーケストラで演奏される交響曲が、1人のピアニストによって奏でられる」ことにより、お聴き頂く皆様に、そして、奏者の私自身にとっても、きっと新たな発見があることと思います。
ベートーヴェンの交響曲とリストのピアノ作品で、2人の偉大な作曲家の人生を皆様とご一緒に辿れたら嬉しいです!
Hakuju Hallにて皆様をお待ちしております。

阪田 知樹