第2回 白寿こどもヴァイオリンコンクール
入賞者記念コンサート

2019年7月28日(日)

15:00開演(14:30開場)

全席自由 [大人]2,000円(税込) [子ども(小学6年生まで)]1,000円(税込)

本年8月に行われた第2回白寿こどもヴァイオリンコンクールの入賞者による記念コンサートです。
カテゴリー1と2の第1位~第3位の賞に、Hakuju Hall主催公演への出演が贈られました。
ソロの演奏と第2回の審査委員の方々との共演で、入賞した子どもたちの演奏を聴くことが出来ます。
また、各カテゴリーの第1位と第2位の方には、1600年代のアマティをはじめとした名器が貸与されており、この入賞者コンサートでは、その名器で演奏される予定です。
Hakuju Hallは設立時より若手音楽家の演奏機会創出を大きな問題意識として捉えておりましたが、日本ヴァイオリンさんとの良縁に恵まれ、2年前に第1回のコンクールを開催致しました。この度も第2回のコンクールを開催することが出来、未来ある子どもたちに素晴らしい楽器を貸与し、本物の環境、楽器、指導者との縁を紡ぐ「場」を提供出来る事を大変嬉しく思っています。子どもたちが未来を掴み、ここから巣立ち素晴らしい音楽家になる第一歩を踏み出すコンサートになることを願っております。
子どもたちの才能溢れる演奏を聴くことの出来る貴重なコンサートになることでしょう。

[出演] ※学年・年齢は2018年8月のコンクール時点のものです。

(カテゴリー1)
 第2位 米井咲絢(小学2年生/8歳)
 第3位 篠﨑千響(小学2年生/7歳)

(カテゴリー2)
 第1位 中原梨衣紗(小学4年生/10歳)
 第2位 富樫音葉(小学3年生/9歳)
 第3位 富樫美玲(小学3年生/9歳)

(第2回白寿こどもヴァイオリンコンクール審査委員)
 大谷康子 漆原朝子 久保田巧

  • ※ 貸与された名器は分数ヴァイオリンのため、子どもたちの成長により、公演当日に使用されない可能性がございます。あらかじめご了承ください。

[プログラム]

サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン op.20
クライスラー:プニャーニの様式による前奏曲とアレグロ
ブルッフ:「スコットランド幻想曲」 op.46 より 第4楽章
ヴィエニャフスキ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 嬰へ短調 op.14 より 第1楽章
サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ イ短調 op.28
J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV 1043
ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンのための5つの小品
ヴィヴァルディ: 「調和の霊感」 op.3 より 4つのヴァイオリンのための協奏曲 第10番 ロ短調 RV.580

カテゴリー1

カテゴリー2

※2018年8月コンクール本選表彰式の写真

[入賞者プロフィール] ※学年は2018年8月のコンクール時点のものです。

米井咲絢(カテゴリー1:第2位)

4歳でヴァイオリンを始める。5歳よりアモローソ音楽院に入室し、中村響子氏、勅使河原真実氏に師事。第9回国際ジュニア音楽コンクールA部門(未就学児)第1位、第4回日本ジュニアヴァイオリンコンクール7歳部門第1位。東京国際ヴァイオリン協会、日本ヴァイオリン検定グレード6合格。6歳より桐朋学園子供のための音楽教室仙川教室に入室、勅使河原真実氏に指導を受ける。現在、小学2年生。

篠﨑千響(カテゴリー1:第3位)

2011年3月、東日本大震災の最中、被災地で生まれる。2歳時に父よりヴァイオリンの手解きを受け、3歳より吉野薫氏に、その後、窪田寿子氏、川又くみこ氏の両氏に師事する。また定期的にピエール・アモイヤル氏にも師事している。第11回全日本芸術コンクールヴァイオリン部門小学生低学年の部第1位、第5回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクールヴァイオリン部門小学生低学年の部第2位等、多数の受賞歴がある。現在、小学2年生。

中原梨衣紗(カテゴリー2:第1位)

2歳10か月よりヴァイオリンを始める。5歳より清水高師氏、平田文氏に師事。第3回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクールA部門第1位。第31回及び第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール弦楽器部門小学生低学年・中学年の部第1位。第72回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位。現在小学4年生。

富樫音葉(カテゴリー2:第2位)

第17、18回関西弦楽コンクール優秀賞及び審査員賞受賞。第20回京都子供のためのヴァイオリンコンクール金賞及び奨励賞受賞。第18回大阪国際音楽コンクール小学低学年の部門第2位。第2回白寿こどもヴァイオリンコンクールカテゴリー2第2位。関西フィルハーモニー交響楽団と共演。西田美音子氏に師事。現在、小学3年生。

富樫美玲(カテゴリー2:第3位)

第18回関西弦楽コンクール優秀賞及び審査員賞受賞。第20回京都子供のためのヴァイオリンコンクール金賞及び奨励賞受賞。第18回大阪国際音楽コンクール小学低学年の部門第1位及びグランド・ファイナルにて兵庫県知事賞を受賞。第2回白寿こどもヴァイオリンコンクールカテゴリー2第3位。関西フィルハーモニー交響楽団と共演。西田美音子氏に師事。現在、小学3年生。

協力:株式会社 日本ヴァイオリン

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
11月17日(土)~11月22日(木)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
11月24日(土)~

白寿こどもヴァイオリンコンクール
入賞者記念コンサートによせて

毎日のたゆまぬ努力の成果と才能が認められてこのコンクールで入賞されたのはすばらしいことです。
優れた演奏には自分の持つ感性とテクニック 何といってもそれを表現する楽器が大きく影響します。このコンクールの主催者には優れた才能を持つ子供さんに早い時期にすばらしい楽器に触れる機会を与えてぜひ名器の持つ本物の音に触れてほしいとの強い思いがあります。
加えてViolinistを目指す皆さんにとって楽器に触れるだけでなく、その楽器を使用しての勉強の成果を今度は本物の演奏会場で演奏する機会が与えられたこと、審査委員の先生方との共演もできることはもう一つ大きな贈り物となるでしょう。
この特別な機会を十分に楽しんでください。

白寿こどもヴァイオリンコンクール実行委員長
紿田英哉