第136回 スーパー・リクライニング・コンサート
山田姉妹 ソプラノ・デュオ リサイタル

華麗なる双子デュオの瑞々しいハーモニー

2018年6月12日(火)

①15:00開演(14:30開場) ※休憩なし約1時間 【チケット完売】

②19:30開演(19:00開場) ※休憩なし約1時間

各回全席指定リクライニング 2,000円(税込)

双子ならではの重唱であることさえ感じさせない澄み切った歌声で、TV等でも活躍する美しき双子デュオ・山田姉妹。姉の山田華は東京藝術大学で学び、在学中に安宅賞受賞。妹の山田麗は国立音楽大学で学び、首席で卒業。また武岡賞を受賞。二期会オペラ研修所でも優秀な成績を収めるなど、ともに実力は折り紙付き。今回は、プッチーニ、モーツァルト、オッフェンバックのオペラ・アリアと抒情豊かな日本の歌をアコースティックな響きでお届けいたします。活躍目覚しい2人の歌姫、“華と麗”による華麗な歌集にご期待ください。

[出演]

山田華、山田麗(以上、ソプラノ)
柳川瑞希(ピアノ)

[プログラム]

プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より “私のお父さん”
モーツァルト:歌劇「魔笛」より “復讐の炎は地獄のように我が心に燃え”
オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」より “生垣には、小鳥たち” (オランピアの歌)
成田為三(詩:林古渓):浜辺の歌
山田耕筰(詩:北原白秋):からたちの花

[プロフィール]

山田姉妹 Yamada sisters, soprano duo

1991年12月24日生。神奈川県出身。二卵性の双子ソプラノデュオ。4歳の時に歌とピアノを始め、式典やイベントに数多く出演。藤沢市民オペラ「フィガロの結婚」花娘役、オペラ「電話」にてルーシー役とファンシー役(オリジナル双子キャスト)。2014年に逗子市と表参道に於いて華麗リサイタルを開催。二期会オペラ研修所マスタークラス修了時、共に優秀賞を受賞。テレビ朝日「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」、NHK「うたコン」「思い出のメロディー」、BS-TBS「日本名曲アルバム」、NHKラジオ「日曜バラエティー」等、テレビやラジオに数多く出演中。17年2月22日に日本コロムビアより「あなた~よみがえる青春のメロディー」にてCDデビュー。

山田華(姉・ソプラノ) Hana Yamada, soprano

東京藝術大学声楽科卒業。在学中に安宅賞受賞。第63回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール優良賞受賞。2011年度ミス鎌倉。

山田麗(妹・ソプラノ) Rei Yamada, soprano

国立音楽大学声楽科及びオペラソリストコースを首席卒業。卒業時に武岡賞を受賞。第84回読売新人演奏会に出演。女優としてTBS「3年B組金八先生」等に出演。NHK大河ファンタジー「精霊の守り人Ⅱ」“聖なる怒り~光の牙”の挿入歌を歌唱。

柳川瑞希(ピアノ) Mizuki Yanagawa, piano

東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。同大学大学院音楽研究科音楽文化学ソルフェージュ研究分野(ピアノ)修了。第22回かながわ音楽コンクール ユースピアノ部門 神奈川新聞社社長賞(準大賞)、コンチェルト賞。同年、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と協奏曲で共演。第2回洗足現代音楽作曲コンクールA部門(オーケストラ曲)第1位、併せて洗足賞(聴衆賞)受賞。これまでに作曲を久行敏彦、佐藤眞の各氏に、ソルフェージュを照屋正樹、テシュネ・ローランの各氏に、ピアノを佐藤俊、青柳晋の各氏に師事。作編曲活動は合唱曲や室内楽作品など多様であり、ジャンルもクラシックやミュージカル、ジャズなど多岐に渡る。またピアノ演奏においても、ソロ活動のみならず伴奏ピアニストとしても活動している。現在、洗足学園音楽大学、桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
11月18日(土)~11月24日(金)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
11月25日(土)~