第130回 スーパー・リクライニング・コンサート
津田裕也 ピアノ・リサイタル

待望のソロ!情感あふれるピアニズムで贈るメンデルスゾーン「無言歌集」

2017年11月17日(金)

①15:00開演(14:30開場) ※休憩なし約1時間
②19:30開演(19:00開場) ※休憩なし約1時間


各回全席指定リクライニング 2,000円(税込)

芸大在学中からも数々の賞を受賞、2007年第3回仙台国際音楽コンクールにて第1位および聴衆賞を受賞、ベルリンにて研鑽を積んできた津田裕也
ソリストとして、ベルリン交響楽団をはじめ、日本国内においても数々のオーケストラとの共演を重ね、透明感のある音と確かな表現力で活躍の場を広げている注目のピアニスト。また、ソリストとしてのみならず、室内楽奏者としても活躍を重ね、国内で活躍している音楽家からの信頼も厚く、2016年には読響メンバーによるピアノ・カルテットでHakuju Hallの舞台に登場。弦楽器の音色を引き立て、包み込むような豊かな響きと情感溢れるピアニズムで注目を集めました。
待望のソロ・リサイタルはソリストしての本領発揮!メンデルスゾーンの傑作、「無言歌集」にどうぞご期待ください!

[出演]

津田裕也(ピアノ)

[プログラム]

メンデルスゾーン:「無言歌集」より
甘い思い出 op.19-1/ 後悔 op.19-2/ 信頼 op.19-4/ 不安 op.19-5
ヴェネツィアの舟歌 第1 op.19-6/ ヴェネツィアの舟歌 第2 op.30-6/ 情熱 op.38-5
デュエット op.38-6/ 胸騒ぎ op.53-3/ 5月のそよ風 op.62-1
ヴェネツィアの舟歌 第3 op.62-5/ 春の歌 op.62-6/ 紡ぎ歌 op.67-4

[プロフィール]

津田裕也(ピアノ) Yuya Tsuda, piano

仙台市生まれ。2001年東京芸術大学入学。同年、第70回日本音楽コンクール第3位。02年第7回宮崎国際音楽祭にてウラディーミル・アシュケナージ氏によるレッスンを受講。05年東京芸術大学を首席卒業、安宅賞、アカンサス音楽賞、同声会賞等、数々の受賞を果たし、同大学大学院修士課程に進む。07年第3回仙台国際音楽コンクールにて第1位、および聴衆賞、駐日フランス大使賞を受賞。仙台市より「賛辞の楯」を、宮城県より芸術選奨新人賞を授与される。同年10月よりベルリン芸術大学においてパスカル・ドヴァイヨン氏に師事し研鑽を積む。10年東京芸術大学大学院修士課程を首席修了、併せてクロイツァー賞を受賞。11年ベルリン芸術大学を最優秀の成績で卒業、その後ドイツ国家演奏家資格を取得。同年ミュンヘン国際コンクール特別賞受賞。ソリストとしてベルリン交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、広島交響楽団、ドイツ室内管弦楽団等と共演。東京をはじめ日本各地でソロリサイタルを開催するほか、NHK-FM「名曲リサイタル」、仙台クラシックフェスティバル、武生音楽祭などに出演。10年からはドイツ各地でもソロリサイタルを開催、地元紙にて好評を博す。Simcレーベルよりソロアルバム「悲愴、さすらい人幻想曲」を発売。室内楽活動にも積極的でヴァイオリニスト松山冴花氏とデュオを組み、ナミ・レコードより4枚のCDをリリース。また、白井圭(vn)、門脇大樹(vc)と共にピアノ・トリオ「Trio Accord」を結成し、東京、札幌、九州をはじめ国内各地で演奏。その他、ジェラール・プーレ、堀米ゆず子、前橋汀子、加藤知子、山崎伸子、コリヤ・ブラッハー、イェンス=ペーター・マインツ、パヴェル・ゴムツィアコフなど多くの著名な弦楽器奏者と共演している。これまでにパスカル・ドヴァイヨン、ガブリエル・タッキーノ、ゴールドベルク山根美代子、角野裕、渋谷るり子の各氏に、室内楽をゴールドベルク山根美代子、田中千香士、河野文昭、山崎伸子の各氏に師事。現在、東京芸術大学講師。


(C)Christine Fiedler

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
4月22日(土)~5月12日(金)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
5月13日(土)~