第132回 スーパー・リクライニング・コンサート
福井麻衣 ハープ・リサイタル

ハープ界の宝石、満を持して登場!

2018年2月9日(金)

①15:00開演(14:30開場) ②19:30開演(19:00開場) ※休憩なし約1時間

各回全席指定リクライニング 2,000円(税込)

パリ国立高等音楽院で学び、ハープ界における名門コンクール・イスラエル国際コンクールで第3位を獲得するなど数々の国際コンクールで入賞を重ね、パリ・オペラ座の演目にハープ奏者として参加。国内では「咲くやこの花」賞受賞、サイトウ・キネン・オーケストラに参加するなど国内外問わず活躍目覚しい気鋭のハープ奏者・福井麻衣。卓越した技術が可能にする、多彩な表現をお楽しみいただけます。
プログラムはドビュッシーやオペラのファンタジーなどを予定。華やかで力強いハープの世界にご期待ください!

[出演]

福井麻衣(ハープ)

[プログラム]

ドビュッシー:アラベスク 第1番
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
坂田直樹:ドニゼッティのオペラ「愛の妙薬」より ディヴェルティスマン
ワルター・キューネ:チャイコフスキーのオペラ「エフゲニー・オネーギン」の主題による幻想曲

[プロフィール]

福井麻衣(ハープ) Mai Fukui, harp

幼少期をスウェーデンで過ごし、ハープに巡り合う。パリ国立高等音楽院ハープ科、室内楽科を経て同音楽院修士課程を審査員満場一致の最優秀と審査員特別賞を受賞し、首席で卒業。05年、パリ国際ハープ・コンクールにて日本人初の優勝。12年、イスラエル国際ハープ・コンクールにて3位と特別賞受賞。イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団とハープ協奏曲を共演。10年パリ・オペラ座の演目にハープ奏者として演奏。11年、15年、セイジ・オザワ松本フェスティバルの公演に参加。これまでフランス・ガージレス・ハープ祭、草津音楽祭、ムジークフェストなら、咲くやこの花芸術祭、フェスティバル・オウォンに招かれ演奏。室内楽奏者として、ヴァイオリンのジェラール・プーレ、澤和樹、チェロの梁盛苑らと共演。ソリストとしてイスラエル・フィル、奈良フィル、日本センチュリー、フランス・カーン・オーケストラと共演。08、09年、公益財団法人ローム ミュージック ファンデーション奨学生。12年青山音楽賞新人賞受賞。14年 咲くやこの花賞受賞。同年CD「ハープの宝石箱」がレコード芸術誌8月号にて特選盤に選ばれる。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、FM大阪「くらこれ」に出演。松尾正代、吉野篤子、S.マクドナルド、G.ロレンティーニ、I.モレッティ各女史に師事。室内楽をM.モラゲス氏に師事。ヨーロッパ、アジア、日本各地にて演奏活動を行う。

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
4月22日(土)~5月12日(金)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
5月13日(土)~