第128回 スーパー・リクライニング・コンサート
高橋礼恵&ビョルン・レーマン ピアノ・デュオ リサイタル

リクライニング・コンサート初!4手が共鳴する、驚異のピアノ・デュオ

2017年9月22日(金)

①15:00開演(14:30開場) ②19:30開演(19:00開場) ※休憩なし約1時間

各回全席指定リクライニング 2,000円(税込)

ともにベルリン芸大で学んだ2人が結成するピアノ・デュオ高橋礼恵&ビョルン・レーマン。確かなテクニックを持つ息の合った2人だからこその濁りのない響きと、4手で表現する多彩な音楽性から、鮮烈な演奏が魅力の今必聴のピアノ・デュオをお迎えします。
本邦デビューCDはレコード芸術の特選盤に選ばれ、「開放感溢れるピアノ・デュオの楽しさを満喫させる」と評され、話題となりました。プログラムは、バッハの「コラール前奏曲」、「ブランデンブルク協奏曲第5番」、そして、CDに収録され絶賛されたストラヴィンスキーの「春の祭典」をお届けします。4手が88鍵盤を駆け巡る、連弾で奏でるオーケストラの響きをご体感ください!

[出演]

高橋礼恵(ピアノ)
ビョルン・レーマン(ピアノ)

[プログラム]

J.S.バッハ(クルターク編/ピアノ連弾版):コラール前奏曲より
J.S.バッハ(レーガー編/ピアノ連弾版):ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV 1050
ストラヴィンスキー(ピアノ連弾版):春の祭典

[プロフィール]

ピアノ・デュオ Takahashi|Lehmann

ピアノ・デュオ Takahashi|Lehmannは、2009年にベルリン在住のピアニスト、高橋礼恵とビョルン・レーマンによって結成された。両者ともベルリン芸大でK.ヘルヴィヒ氏の元で研鑽を積む。結成直後より活発な演奏活動を行い、その活動はドイツを始めヨーロッパ諸国、韓国、日本などに及ぶ。また、MusicAlp音楽祭(フランス)、ギムへ国際音楽祭(韓国)、アレグロフェスティバル(ドイツ)などでも演奏している。ピアノ・デュオTakahashi|Lehmannのレパートリーは、スタンダードなピアノ四手作品、2台ピアノ作品に加え、重要な作曲家の現在では忘れられている作品や編曲作品の発掘、そして近現代の作品も積極的に取り上げ、作曲家との共同作業も多数行っている。14年11月にはデビューCD「Original and Beyond」がauditeより発売され、15年には第二弾、16年に第3弾が同レーベルより発売され、レコード芸術誌等で高い評価を得た。

高橋礼恵(ピアノ) Norie Takahashi, piano

ベルリンを拠点に活躍中の高橋礼恵は、ゲネラル・アンツァイガー紙上にて“心のピアニスト”と絶賛され、また、急病のティル・フェルナーの代役で演奏し、「並外れた才能との出会い」と賞賛を浴びる。エリザベート王妃国際コンクールファイナリスト、シューベルトと現代音楽国際コンクール第1位、ベートーヴェン国際コンクール(ボン)第2位などを受賞。ルール・ピアノ・フェスティヴァル、ケルンテンの夏音楽祭などに招かれているほか、ボン・べート-ヴェン管、プラハ放響、ケルン室内管、読売日響、新日本フィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。また、ヨハネス・モーザー(vc)、ヴィヴィアン・ハーグナー、佐藤俊介(vn)、赤坂智子(va)、アンドレア・グリミネッリ(fl)各氏などと共演。「Piano Duo Takahashi|Lehmann」としても活躍中で、CDは「Fono Forum」(独)、「読売新聞」、「レコード芸術」などで特選盤となる。ソロでは4枚のCDをリリース、「リスト・ピアノ作品集」は、「レコード芸術」特選盤など多誌で絶賛を博している。

ビョルン・レーマン(ピアノ) Björn Lehmann, piano

ソリストおよび室内楽ピアニストとして活躍中のビョルン・レーマンは、現代音楽の演奏にも大きな力を注いでいる。ハンブルク、ローザンヌ、ベルリンで、R.ナットケンパー、F.ザートラ、K.ヘルヴィヒの各氏に師事、また、マスタークラスなどでZ.コチシュ、L.ホーカンソン、F.ラドシュ、R.レヴィン、I.ゲージ、H.ヘル、アマデウス・カルテット各氏などに教えを受ける。演奏活動はヨーロッパ各国から、日本、韓国、南米に及ぶ。音楽祭にも多数招かれ、ライプツィヒ・バッハ音楽祭、ルードヴィヒスブルク城音楽祭、カッセル音楽祭、モラヴィエ音楽祭(チェコ)、ランス音楽祭(フランス)、エル ブランコ イ ネグロ音楽祭(メキシコ)などに出演。室内楽パートナーには、S.ピカー、S.ヤフェー(vn)、M.ニコシュ(vc)各氏、またベルリン・フィルのメンバーとも定期的に共演している。また、作曲家のF.ゴルドマン、M.シュパーリンガー、A.ヘアマン各氏とは多数の共同作業を行う他、CD録音も行う。2011年より、ベルリン芸術大学ピアノ科教授として後進の指導にもあたる。ドイツ、フランス、日本、韓国などで多数マスタークラスを行い、教育活動にも力を注いでいる。

後援:ドイツ連邦共和国大使館

オンライン予約

Hakuju Hallチケットセンター 電話:03-5478-8700

10:00~18:00
火~土(祝日・休館日を除く)

【DM会員先行発売】
4月22日(土)~5月12日(金)
※日・月・祝日 休み
【一般発売】
5月13日(土)~