株式会社白寿生科学研究所

  • 株式会社白寿生科学研究所は、1964年の設立以来「健康を通して人類のしあわせを実現すること」を企業理念とし、皆様の健康づくりへの貢献をしてまいりました。昭和36年より出版物を通して提唱してまいりました「”適度な運動”、”良質な食品”、”ゆとりある心”の三位一体の白寿健康法」の思いは、現在、国の提唱する生活習慣病への対応そのものであります。
  • 弊社は企業理念の具現化を考え、医療機器および健康食品の開発・製造・販売に加え、”白寿健康法”の啓蒙活動の一環として、2003年、心の健康づくりのために”Hakuju Hall”の発足をいたしました。そして、Hakuju Hallにおけるメセナ活動を通して、”心の健康”という社会課題に貢献してまいりました。
  • 2013年より、その活動の一環として、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科および日本コロムビア株式会社をパートナーとし、音楽を通じたコミュニティづくりのプロジェクトを開始いたしました。より幅広い視点からの音楽芸術の普及・発展を目指し、さらには、音楽を通じて、Hakuju Hallのあるここ渋谷の街の活性化にも貢献していきたいと考えております。
  • 今後も、企業理念に基き、世界中の人々の健康でしあわせな生活の実現に貢献する会社を目指します。引き続きご支援いただけますようお願い申し上げます。

原昭邦(Hakuju Hall 館長/株式会社白寿生科学研究所 代表取締役社長)

株式会社白寿生科学研究所 HPへ